メニュー

男性型脱毛症の治療(AGA)

抜け毛・薄毛の治療(AGA)A G Aとは男性に最も多く見られる脱毛症です。他の脱毛症と異なり思春期以降に額の生え際や頭頂部の頭髪が薄くなり、徐々に進行していくのが特徴です。細くて短い髪の毛が増え、全体として薄毛が目立つようになります。

一般的には遺伝やD H T(ジヒドロテストステロン)と言う原因物質が関係すると言われています。A G Aは進行性です。放っておくと徐々に進んで行きます。早めの対処によって進行をある程度抑えることが 出来るようになってきました。その代表的な方法が飲む治療薬のプロペシアやザガーロです。

A G A治療料金(税込価格のため、2019/10の増税で消費税分だけ値上がりしています)

初診の方は約1カ月分、再診の方は最大約3カ月分まで処方可能です。

自費診療になりますので、薬代以外に診察料(初診料・再診料)がかかります。

(プロペシア・フィナステリドは1カ月を28日、ザガーロは1カ月を30日単位としています)

①プロペシア錠1mg(MSD)28日分 7700円

②フィナステリド錠1㎎(クラシエ)28日分 5500円

③ザガーロカプセル0.5mg(GSK)30日分 9130円

例1 プロペシア初診:初診料(1100円)+28日分=8800円 

例2 プロペシア再診3カ月分:再診料(550円)+84日分=23650円

例3 フィナステリド初診:初診料(1100円)+28日分=6600円

例4 フィナステリド再診3か月分:再診料(550円)+84日分=17050円

例5 ザガーロ初診:初診料(1100円)+30日分=10230円

例6 ザガーロ再診2カ月分:再診料(550円)+60日分=18810円

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME